オイスターソースなしの野菜炒めを作ったよ

昨日食べたほっともっとの野菜炒めが炒めすぎ&キャベツの芯が入り過ぎていてがっかり。

まあ、忙しいから外食にしただけだから、手間賃だと思えばいいんだけど。

それにしても500円は高いなあと思って、今日はリベンジにお昼に野菜炒めを作りました。

オイスターソースが家にないので、オイスターソースなしのレシピを探して初挑戦!

とても美味しくできてペロリと完食しました。

自分で野菜炒めを作るといつも野菜がべちゃべちゃになるのが悩みだったんだけど、

事前にキャベツと人参をレンジでチンしておくことと、もやしを水につけてシャッキリさせるのがコツなようです。

いつもは特価のもやしを買いますが、今日はなんていってもリベンジの日なわけで。

ややお高めの78円のヒゲなしもやしを買ってしまいました。

普通のヒゲありもやしなら、ヒゲをとったあとに水につけると良いみたいです。

普段は塩コショウの味付けだけの豚肉も、お肉をもみこんでしっかり味をつけて。

短時間で炒めるのがコツなので、調味料も前もって作っておくことに。

そうか、勝負は試合前からもう始まっているんですね。

調味料の分量に対して、お野菜多めだったので、そのままレシピ通りにとはいきませんでしたが、あっさりした味でもりもり食が進みました。

普段おかわりをしているご飯は、その分控えめですんだし。

あれ?これってダイエットになる?と思ってしまったので、またしばらく野菜炒めブームが続きそうです。

ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です